青空
  トップ ワーキングホリデー?  


オーストラリア ニュージーランド カナダ 韓国 フランス ドイツ イギリス アイルランド デンマーク

ドイツ国旗
ドイツ


ドイツ/ユーロ(EUR)

条件
1・入国時に18歳以上30歳以下であること。
2・日本国籍を持っていること。
3・子供の同伴は不可。
4・以前、学生ビザや就労ビザなどでドイツに長期滞在していた方は帰国後3ヶ月経過していること。
 
必要なもの

・ドイツのパスポ−ト用写真1枚(詳細は連邦印刷局のHPをご覧下さい。規定に合わない写真は受付されません)
・ワーキングホリデービザの有効期限より3ヶ月以上長い有効期限の残っているパスポ−ト
・往復航空券又は予約確認書(コピー不可)
・片道航空券しかない場合、滞在期間の生活費の証明とは別に復路航空券分の資金(最低約2000ユ−ロ)ある旨の証明が必要
・滞在期間の生活費(最低約2000ユーロ)がある旨の証明(本人名義の預金通帳又は親族による保証書)
・滞在予定期間をカバーする医療保険(歯の治療と妊娠をカバーしていれば可)に加入し、保険料を支払ったという証明と保険の内容を証明するもの
申請書は不要です:申請時に大使館の方がデータをパソコンに入力し、プリントアウトしますので、内容を確認してからサインして下さい。
 

申請手順

必要書類を東京のドイツ大使館の窓口に提出してください。大阪の領事館の場合は郵送可能です。申請料は無料です。

ビザの発給数に制限はありませんので、申請条件さえ満たせば誰でも取得可能です。
静岡から北海道にお住まいの方は東京のドイツ大使館、それ以外なら大阪のドイツ総領事館での申請です。日本国外からは不可です。
 

ビザ発給後

必ず3ヶ月以内に入国を。ワーキングホリデービザの有効期限は1年間です。
どのような仕事に就くのかは原則として制限がありません。 ドイツでのワーキングホリデービザは当然ながらドイツでのみ有効です。 ドイツのワーキングホリデービザは滞在中に他種のビザに変更することが可能です。個人的にはドイツでビールの会社設立をしてみたいですね♪
変更が必要な場合には滞在している地区の外国人局に連絡をお取り下さい。
 

pickup

ソフトバンク
http://www.softbank.jp/
青空