青空
  トップ ワーキングホリデー?  


オーストラリア ニュージーランド カナダ 韓国 フランス ドイツ イギリス アイルランド デンマーク

アイルランド国旗
アイルランド


アイルランド/ユーロ(EUR)

条件
1・現在日本に居住している18歳以上25歳以下の日本国籍者。
2・アイルランドでの主な目的が休暇を過ごすことであること(全日制の学校に在籍していたか、常勤(フルタイム)で就労していた場合は30歳まで引き上げ可能)
3・有効なパスポートと帰国用航空券、または、それが購入できる充分な資金を持っていること。
4・滞在期間中の生活費を持っていること。
5・子供の同伴は不可。
6・以前ワーキングホリデービザを取得し、そのビザでアイルランドに入国したことがないこと。
7・アイルランド滞在終了時に出国すること。
8・健康かつ、過去に犯罪歴が無いこと。
9・医療保険に加入すること。
 

必要なもの

・記入漏れの無い英語で記入した申請書
・6ヶ月以内に撮影した写真1枚
・有効期限が滞在期間より6ヶ月以上あるパスポート全てのページのコピー
・英語で記入した履歴書(最終学歴校の卒業証明書又は成績証明書。就学中の方は在籍証明書。いずれも英文で)
・50万円以上の資金を所有しているという本人名義の英文の残高証明書原本
・80円切手貼付の返信用封筒
 

申請手順

在日アイルランド大使館のウェブサイトから申請書と説明書をダウンロードしてください。申し込みの費用は無料です。
必要書類を東京のアイルランド大使館へ郵送してください。
そして申請が受理されるとアイルランドに滞在中の事故や病気に備えて民間の保険に加入する必要があります。
パスポートにワーキング・ホリデー・オーソリゼーション(許可証)を発給しますので、医療保険の証明書原本とパスポート原本を大使館に提出して下さい。
 

ビザ発給後

ワーキング・ホリデー許可証は、保険加入期間のみの有効です。
入国後12ヶ月間はアイルランド出入国自由です。しかし、出国していてもビザ有効期限は延長されません。
アイルランド滞在中に仕事の制限は原則ありません。なので、1週間に最大39時間まで働くことが可能です。

90日以上アイルランドに滞在したい場合は、アイルランドに初めて入国してから90日以内にアイルランド警察から登録カードを取得する必要があります。

ダブリンに滞在する場合、Garda出入国管理局で登録する必要がありますので気をつけてください。 それ以外に滞在する場合は滞在する地域の警察署本部で登録できます。
 

check

ドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/
青空